2017年10月03日

プロフで嘘を書くと後で大変(;^ω^)

最近増えているのが、ポイント換金制を導入している出会い系ホームページです。これは、ホームページを利用することでポイントがたまり、それを使ったり換金できたりするシステムのことですが、便利な反面、「キャッシュバッカー」の存在に注意すべきです。

実は、出会い系ホームページ利用者の中には、異性と出会うというホームページ本来の目的とはちがい、ホームページ上でたまるポイントを得ることを目的として利用している人もいて、沿うした人立ちをキャッシュバッカーと呼びます。

沿うした人立ちはサクラとも違うし、疑いをもたれるような不自然な返信をするプログラムとも持ちろん違うため、判別しづらいのですが、思わせぶりな態度ばかり取り、実際に会おうとは全くしてくれないようであるならば、それ以上深入りするより、新しい相手を捜す方が出会いの近道だということです。



バーでの出会いと聞くと自分も経験したいと思う出会いですが、実際にこのような出会いではじまるカップルは多くな指沿うです。
そんな機会に恵まれたとしても声をかけられるかどうかは別問題です。


出会い系ホームページをとおせば自分から行動を起こすことにハードルを感じている人もメールから始めることで、自分に合った出会いの方法を見つけられるでしょう。
立ち飲み店で異性と盛り上がり2次会へ!といった出会いがありますが、その場限りの恋になってしまうという悲しい結末を迎えがちです。



なにより、人目を気にせず立ち飲み店で盛り上がれる時点で、恋人候補になるはずですか?土日以外が休日だという人にも出会い系ホームページが人気のようですし、自宅に居ながら恋をしたいなら、お互いにしらふの状態で話せる出会い系ホームページから始めるのがおススメです。


滅多に無いことではありますが以前から知っている人と出会い系ホームページの中で出くわすといった事例が見うけられます。だからといって別段やましい気持ちがある理由でもないのでこれといって心配しなくてもよいと思います。問題なのはプロフィール欄に顔写真を掲載するタイプのホームページで不真面目なしり合いが登録していると出会い系ホームページを利用している事が知られたくない人にも伝わってしまう恐れがある事です。その他にも顔写真は本人の知らないところで勝手に悪用される事もあるので住所などの個人情報と同様、簡単に公開するものではありません。多くの出会い系ホームページでは、男女の会員数に差があることが多く、女性に連絡をとってみてもメールが来ない方が普通でしょう。
また、女性の方から連絡をくれる確率(可能性が低いのに起こると、奇跡、ミラクルなんていいますよね)はどれほどありましょうか。ただし、医者などの世間的に地位も収入も高い職業に就いている男性には、女性からの連絡は次々とくることでしょう。

ではプロフィールで嘘を書くべきかというと、確かにメールは来ますが、会えば嘘だとばれてしまうこともありますから結局自分が大変な思いをすることになります。
人妻とヤレる出会い系サイト
posted by 周防 at 14:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: